2011年03月18日

東京都の支援体制・・・みんながんばれ!

東京都で、支援体制

渋谷区では、
東北地方太平洋沖地震の被災地に向けて
次の支援物資を送ることを決定しました。

・毛布 5000枚
・タオル 8000枚
・石鹸 3000個
・大人用おむつ 5,000枚
・子供用おむつ 10,000枚

また、被災者の受け入れについては、
ケアコミュニティ・美竹の丘
ケアコミュニティ・原宿の丘のレクリエーションホールに、
4月30日まで、福島県などからの被災者230人を受け入れることにしました。

なお、個人的に救援物資を送りたいとお考えの方は、
東京都で受け入れを行っていますが、
受け入れ品目には制限がございますので、ご注意ください。

○受付場所○
東京都庁第二本庁舎1階中央「東北地方太平洋沖地震救援物資」受付窓口
〒163-8001 新宿区西新宿2−8−1

○受付時間○
午前9時から午後4時まで

○受付品目(新品未使用のもの)
1 赤ちゃん用品
(熱さまシート、紙おむつ(新生児S、M、L、ビッグサイズ)、
おしり拭き、ベビーローション、ベビーオイル等)

2 高齢者用品
(大人用紙おむつ、介護用ウェットシート、介護食用とろみ剤等)

3 生活用品
(コンタクトのケア用品(洗浄液、コンタクトケース)、
使い捨てカイロ、生理用品、紙コップ、サランラップ等)

4 飲料
※食料品、衣料品については、現段階では受付を行っておりません。
※個人の方は、できるだけ宅配便でのご提供をお願いいたします。

○受付に関する問い合わせ先○
救援物資受付コールセンター(03-5320-4585)までご連絡ください。

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

震災発生から1週間が経過しました。
被害状況が明らかになるにつれ、ただただ言葉を失う状況です。
亡くなられた方々のご冥福を祈ります。

そして、生存して頑張っている皆さん。
頑張って・・・生きてください。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。