2011年03月20日

災害看護・・・あのときを忘れないために・・・

阪神淡路大震災から16年。
あの災害を忘れないために・・・と、
兵庫県立大学大学院看護学研究科が、サイトを立ち上げています。

災害看護 命を守る知識と技術の情報館〜あの時を忘れないために〜


これから被災地では看護力が必要になってくる。
衛生面でのケアや心のケアが、ぜったい必要になってくる。

そういう場面において、やっぱり阪神淡路大震災を経験し、
その知識や技術を学問として残していることは、
本当に素晴らしい。

そして、ここで発信されていることは、
何も看護師にとって重要なことばかりではなくて、
現地でさっそく役立つことなんだよ。

皆さんに、今、知ってほしい、良サイトのご紹介でした。。。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。